継続して開運効果を得るアイテム

開運アイテムや、お守りとしても人気があるのがパワーストーンです。

最近では、デザインも豊富でネックレスやブレスレットとして、身に着けている方が増えています。

パワーストーンは、たくさんの種類がありますが、それぞれ石ごとに持つパワーや効果が異なります。

開運や厄除け、健康、癒し、恋愛運、勝負運など持っているパワーが異なるのが特徴的です。

自分の悩みに合わせて、パワーストーンを選ぶ方法もありますし、自分の直感で好きなカラーを選ぶという方法もあります。

また、パワーストーンを身に着ける際に、一番最初に行わなければならないことがあります。

それは、浄化という作業です。

パワーストーンは、採掘されてから、自分の手元に渡るまでたくさんの人の手を伝ってやってきます。

その際に、他の人の気が混ざってしまうことがあり、浄化をしないと石が持つ本来のパワーを十分に引き出せなくなってしまう可能性があります。

パワーストーンが持っているパワーを、最大限に引き出すためにも大切な作業なのです。

なので浄化は、購入したら、まず一番最初に行うことが大切です。

浄化には、いくつか方法がありますが、パワーストーンごとに向き不向きがあるので、その点も注意しましょう。

その中でも水晶クラスターによる浄化は、どのパワーストーンにも対応できるので、一つは揃えておくと便利です。

パワーストーンとは、身につけている人に神秘的な力を与える石のことだ。

パワーストーンには、多くの種類があり、それぞれ効果が異なっている。

たとえば透明なクォーツには浄化の効果があり、持っていることで邪気がはらわれて、体調や人間関係での問題が改善されたりするのだ。

そしてパワーストーンには、持つ人との相性がある。

相性の良いパワーストーンを持つと、その効果をより多く引き出すことができるのだ。

たとえば誕生石などは、特に相性が良い。

そのために、誕生石をあしらったアクセサリーを身につける人は、非常に多くいる。

さらにパワーストーン同士の相性の良し悪しもある。

相性の良いものを組み合わせることで、相乗効果が得られるようになるのだ。

たとえば淡い水色のアクアマリンと、同じく水色をしたターコイズは、それぞれ癒しの効果を持っている。

そのため両方を身につけると、癒しの効果が2倍や3倍に増幅される。

そしてアクアマリンは、3月の誕生石だ。

つまり3月生まれの人が、アクアマリンをターコイズと一緒に身につければ、かなり高い癒し効果を得ることができるようになるのだ。

このようにパワーストーンには、人や他のパワーストーンとの相性があり、高い効果を得たい場合は、それを利用することが大事だと言える。

開運アイテムやおしゃれアイテムとしても、人気が高まりつつあるパワーストーンですが、パワーストーンの効果を十分に発揮できるようにお手入れは大切です。

アクセサリー感覚で気軽に楽しめますが、ただ身に着けているだけでは、効果を感じることは難しいです。

パワーストーンを購入された方は、ぜひお手入れをすることをおすすめします。

お手入れ方法として大切なのが浄化です。

購入して一番最初に行うことも大事なポイントですが、定期的にしてあげることで、パワーストーンにエネルギーをチャージしてあげることができます。

人間でいう睡眠と同じです。

パワーストーンにも休息が必要です。

汚れたらやわらかい布で拭いてあげてください。

パワーストーンは大切にすればするほど、きっとあなたの願いが通じるはずです。

また、長年使っていると石が欠けてしまったり、ブレスレットの紐がちぎれてしまうこともあります。

そんな時は、今までの感謝の気持ちを、パワーストーンに伝えてから処分してください。

また、この際にもできれば、浄化をしてあげてから捨てることが望ましいです。

やはり、長年の念がこもっているので万が一のことも考えて、パワーストーンをまっさらな状態に戻してあげてから、処分しましょう。

  • 詐欺師 Wikipedia
  • ---